ニキビ跡の改善の為のマルチビタミンの選び方

ニキビ跡の改善に必要なビタミン

ニキビ跡のケアにマルチビタミンを上手に活用しましょう

 

ニキビ跡の全症状の改善に必要なビタミンとは、『ビタミンA』・『ビタミンE』・『ビタミンB1、B2、B6』・『ビタミンC』です。

 

ニキビ跡の症状には、赤みのあるニキビ跡色素沈着したニキビ跡クレーター状のニキビ跡、ケロイド状のニキビ跡の全4種類があります。

 

ポイント特定のビタミンの摂取で、肌再生のターンオーバーが促されたり、色素沈着のメラニンが取り除かれるなど、ニキビ跡の改善に効きます。

 

ビタミンは、『複数を同時摂取』することで、『相乗効果』が発揮されるので、『マルチビタミン』を活用して、ニキビ跡改善効果を高めることがおすすめです。

 

〜ニキビ跡の改善に必要なビタミン一覧〜

ビタミン名 最適なニキビ跡
説明
ビタミンA 赤みのあるニキビ跡、色素沈着したニキビ跡
ビタミンAは、肌の古い角質を剥がして、新しい肌細胞へ生まれ変わらせる、『ターンオーバーの促進効果』があります。

 

ターンオーバーが促されると、『肌表面』で起こる、『赤み』や『色素沈着』のニキビ跡が、古い肌細胞と一緒に剥がれて改善されます。

ビタミンE 赤みのあるニキビ跡、色素沈着したニキビ跡
ビタミンEにも、『ターンオーバー促進効果』があります。

 

ビタミンEの摂取により、血流が良くなり、肌再生を担う栄養が肌に届きやすくなることで、ニキビ跡改善も促されます。

ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
赤みのあるニキビ跡、色素沈着したニキビ跡
ビタミンB群の中でも、B1、B2、B6は、『ターンオーバーのサポート効果』があります。

 

ビタミンB群の摂取で、肌の材料になるタンパク質の合成がスムーズになり、肌再生のターンオーバーが正常に行われます。

ビタミンC 色素沈着したニキビ跡、クレーター状のニキビ跡、ケロイド状のニキビ跡
ビタミンCには、『色素沈着したニキビ跡』、『クレーター状のニキビ跡』、『ケロイド状のニキビ跡』と、それぞれに効く効果があります。

 

色素沈着に対しては、原因となるメラニン色素を除去して、改善が得られます。

 

クレーターは、原因である肌内部のコラーゲンダメージを再生させて、凹凸が改善します。

 

ケロイドは、原因の肌内部に達した炎症を抑えて、赤みや腫れがおさまっていきます

ニキビ跡の改善のためのマルチビタミンの見方

購入前に成分確認は必ずしましょう

 

ニキビ跡をしっかりと安全に改善する為にも、マルチビタミンを購入する際は、まずは、ニキビ跡の改善に役立つ『成分』が入っているかどうかを確認しましょう。

 

最後に、『一日分の配合量』を確認して、厚生労働省が開示しているビタミンの、『一日の推奨量』を満たしているかチェックします。満たしている場合は、十分に成分を摂取できるので、効果も確かめられます。

 

併せて、『上限量(設定があるもの)』を上回っていないかどうかも見ましょう。アメリカ製のサプリに多いですが、上回っている場合は、食事からのビタミン摂取量もあわさって、過剰摂取による『副作用』のリスクが高まります。

 

〜ビタミンの一日の推奨量と上限量一覧(2015年版)〜

ビタミン名 推奨量 上限量
男性 女性 男性 女性
ビタミンA 800μg 650μg 2,700μg 2,700μg
ビタミンE 6.5mg 6.0mg 800mg 650mg
ビタミンB1 1.4mg 1.1mg - -
ビタミンB2 1.6mg 1.2mg - -
ビタミンB6 1.4mg 1.2mg - -
ビタミンC 100mg 100mg - -

マルチビタミンは即効性があるわけではない

マルチビタミンは、飲んですぐに効果があるものではなく、『最低1ヶ月以上』は飲む必要があります。

 

ポイント1ヶ月程度摂取しますと、ターンオーバーやメラニン除去等、ニキビ跡改善がすすむので、赤みが目立たなくなったり、色素沈着が薄くなったりします。

 

さらに1ヶ月以上と続けると、赤みが消えたり、凹凸が目立たなくなるなど、十分な効果を感じることができます。

 

ニキビ跡をしっかり治すためにも、マルチビタミンの摂取を『習慣化』させていくと良いです。

まとめ

ニキビ跡全般の改善にビタミンは必要であり、複数のビタミンを同時に摂取できるマルチビタミンはおすすめ度が高いです。

 

ニキビ跡への有効性が高いマルチビタミンを購入の際は、配合成分と配合量も確認して、安全に効果を出せるものを選んでください。

 

大体の方が、飲み始めて『1ヶ月程度』で効果を感じ始め、さらに続けて摂取して、十分な効果を出していますので、『習慣化』させることも大切です。

 

マルチビタミンは、ニキビ跡だけではなく、『美肌効果』『免疫力アップ』『ストレス緩和』『貧血予防』『生活習慣病改善』等、美容や健康維持にも最適なので続け甲斐があります。

 

 

この記事を読んでいる人はコチラも読んでいます♪

 

ニキビ跡の改善の為のマルチビタミンの選び方食生活を見直して改善へ!ニキビ跡の対策に良い食べ物と悪い食品

 

ニキビ跡の改善の為のマルチビタミンの選び方ニキビ跡を治すために心得る生活習慣まとめ

 

ニキビ跡の改善の為のマルチビタミンの選び方ハイチオールcはニキビ跡を薄くする効果はあるのか?

 

 

ニキビ跡の改善の為のマルチビタミンの選び方

カテゴリートップへ

関連ページ

ニキビ跡改善の為の生活習慣
ニキビ跡を治すための生活習慣とやってはいけないこと
page top